About ICP

アイシーピーは、成長性の高いベンチャー企業への投資育成を行う独立系ベンチャーキャピタルです。

下記のような側面から世に必要とされているベンチャー企業を創り出すのは、様々なリスクを背負った素晴らしき起業家であり、企業価値の最大化・リスクの最小化に繋がる起業家支援を通じ、付加価値創造を行うことが我々の使命です。

  • 金融は間接金融ではなく直接金融の時代です。投資資金の運用の担い手はベンチャー企業です。
  • 次世代の国際競争力の担い手は大企業ではなくベンチャー企業です。
  • 終身雇用が崩れている今、雇用創出の担い手はベンチャー企業です。

Track Record

Result of ICP No.1 Fund

  • 運用資産:35億円
  • 運用期間:1999年11月~2005年12月
  • 投資対象:IT技術サービス企業中心に30社
  • 出資者利回り(IRR):年率34.1%

Team

  • 代表取締役社長 石部 将生
    (株)ジャフコ、(株)光通信を経て㈱アイシーピー設立。一貫してベンチャーキャピタル業界に関わる。ジャフコ在籍時の投資実績としては、パーク24(株)(4666)、ピープル(株)(7865)が株式上場。(株)アイシーピーにおいては、10社以上の投資先役員として事業運営を支援。当社での実績としては、(株)カカクコム(2371)が株式上場。…
  • 取締役副社長 村上 輝夫
    三洋証券、株式会社光通信等を経て株式会社アイシーピーに参画。事業運営・ベンチャー投資に関わる。投資先17社が株式を上場。主な投資先として、グッドウィルグループ、フルキャスト、インテリジェンス、インターキュー(現GMO)、東京個別指導学院、オンザエッジ(現ライブドア)など多数。キャピタルゲインの総額は、200億円超。…
  • 取締役 柴山 浩二
    株式会社光通信のIR・財務部長、米国の大手電子機器卸売企業を経て2005年アイシーピーに参画。外国市場やファイナンスでの豊富な知見を生かし、投資先の取締役として成長を支援。
    He joined ICP in 2005 after he served as investor relation and financial manager at Hikari Tsushin and business development manager at a large US-based electronic parts distributor. With his experience in foreign market and finance, he is serving as board member of several portfolio companies.